2009/11/14

心ぽかぽか

毎週土曜日のとある朝刊で、きょういくコーナーがあります。
そこに「心ぽかぽか」のタイトルがあり、現役の女性教諭がご自分と生徒さんとの交流や
旅先での経験を書かれています。
実は私が楽しみにしているコーナーです。
なぜならば、彼女の文章を読んだあと、ほんの少しではあるけれども
わたくしの心にたまりにたまった、汚い垢が落ちていく気がするからです。
彼女は山元先生とおっしゃいます。
私の記憶が正しければ、高校二年生の時にとなりのクラスでした。
当時、のんびり?ゆったり? という印象でした。
今思えば、ゆったりしていることで落ち着いて相手のことを考え
理解し、認め合うことが出来る という すごい女性だったのです。
イラッチの私には逆立ちしてもまねはできません。
せめて、山元さんの文章に触れることで
ありさんぐらい近づけたらいいなーと思います。
スポンサーサイト